商店会紹介

イキな町「千年町商店会」へようこそ

ここでは千年町商店会についてご紹介していきます。

歴史をさかのぼること江戸時代から
チントンシャンと陽気な音楽が流れ、芸者や芸子が舞い、笑い声が途切れないイキな場所、それは、今でも変わらずあるこのミナミの町の風景。
 
「千年町商店会」は、そんなミナミの町を見続けてきた商店街の1つです。
千年続くようにと付けられた「千年町通り」から
25年前に「千年町商店会」と名前が変わった。
この商店街の象徴である「鶴」は、商店街の全ての街灯に一羽づつ
鎮座し町の人々を見守り続けている。
昼は静かなこの街も暗くなるにつれて、ピカピカと輝きだす。
何十年も続くお店もあれば、昨日開店したようなお店もある。
 
この通りだけで、世界一周をした気分になるほど、世界の料理に
ありつけ外国人の友が増えていくのもこの商店街の特徴ともいえる。
今では沢山の観光客であふれるミナミの町の中でも、
観光客がふらっと足を延ばすというより、
 
ミナミで商売している人達、顔なじみが通い、癒され、疲れをとる、
そんな何度も通いたくなる隠れ家的なお店が多い。
 
千年町商店会の魅力
ぜひ味わってみてください。

〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2−2−17

© 2018 千年町商店会公式サイト All Rights Reseved.